スポーツ

2016年2月 4日 (木)

白と青の世界

北国に生まれ幸せと思うことのひとつに 冬の日の晴れ渡る青空と銀世界を身近に感じられること

こんな日にスキーに行けることがこの上なく幸せや~

Img_6964
氷点下-20℃くらいになり この日は日中も気温が上がらず空気がビシッとしまる

Img_6948
北海道スキー連盟の大会があり 一番好きなコースは滑れなかったが

高校生のスキーヤーはカッコイイ~ 

Img_6947
大会準備中のようです。リフトに乗りグローブ外してコンデジ構えるが手が悴む。

Img_6956
              「ゲレンデの只只碧き空ありて」                                 柝の音

Img_6957

Img_6960
昼食は年に一度 必ず食べるものが。    エゾシカカレーは若者に人気だがこれではない

Img_6958コンデジも外のマイナス気温からこの湯気でくもってしまう マスいくら丼500円也~

鮭より小粒だがプチプチの食感味付けもいい。いくらの下には身のそぼろがひいてあり美味しい~ 

あら汁もだしが出て美味しいし余すところなく生をいただく。  ごちそうさま(*^-^)

食べ終わると3時間券なので時間がない 即滑りに行く

Img_6961


Img_6962
風もなく最高のスキー日和

Img_6967


Img_6968


Img_6969


Img_6972


Img_6965
1月30日 晴れ。。。                             




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

ソチオリンピック

ソチオリンピックも終盤です

メダルに近くて遠い人 怪我に泣く人 それぞれに泣き笑いの競技生活があるようですね

全選手頑張ってる姿を見るのはいいものです

時差があり中々リアルタイムで応援できない大会ですが

今夜は時間帯がよかったスノーボード競技中継

TVに釘付けで熱い声援をおくりました 

472 竹内智香選手が銀メダル ついに取りましたね~lovely

オリンピック4大会出場の彼女。

あまり名が知られてないかもしれませんが・・・ずっと応援してました~

11gatu_182 (2011・12月撮影) 「旭岳温泉 湯元 湧駒荘」

温泉好きのワタシは日帰り温泉としてよく訪れる泉質が良い温泉です

これが竹内選手の実家。

前回のバンクーバーオリンピックの時も竹内選手のポスターが張ってあった。

影ながら応援していたが まさかソチで銀メダルを取ってくれるとは感激!

11gatu_175  (2011年・12月撮影)この道を行くと湧駒荘がある   

この雪質で小さい頃から彼女はウインタースポーツに熱中していったのだろうか

470

    頑張ったね~ おめでとう~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

風のように

484

降り続いた雪が木々にびっしり。粉雪舞う曇り空の下。

478

頂上まで行きリフトを降りるとワクワクする。(昔ほどではないけれど)

パウダースノーの雪質が心地良い

今年もスキーを楽しめることに感謝する

488

何が楽しいってこのスピード感が最高!本人はそう思っているけど

私の横をスキーヤーが風のごとく滑り降りる。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

春スキー

最高気温11.6℃ 気温に誘われて今シーズン最後のスキーに行って来た

20132013_148 下に見える富良野の田園地帯も雪解けが進んでいます

20132013_166 富良野スキー場中腹から向かいにくっきりと十勝岳の山並みが見える

汗ばむ程の暑い日sweat01

20132013_168 ザラメ雪は良く滑る~ 暖かくて春スキーはなかなか良い感触

20132013_152_2 たくさんのスキーヤーが一堂にロープウェーからおりる山頂付近

20132013_156 山頂に圧雪車が

20132013_161 リフトから見る 木々やリフトの陰が春を感じさせる

20132013_171_2 101人乗りロープウェー

ロープウェー6本(4k)短いリフト2本滑り 足にキタ~(もう限界)

中年スキーヤーは無理せず帰ろう

暖かい春スキーは楽しく満足な日でした。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

悪天行だけど

朝から雪が降り曇り空だけど おにぎり持って出かけた

行き先は富良野スキー場

20132013_024_2

富良野プリンスホテルを道路側から 

北の峰ゾーンの駐車場はすでにとめる所がない 移動して

20132013_028 富良野ゾーンの方へ 途中すでにすごい雪降り

20132013_032 新富良野プリンスホテル側へ

20132013_030 すでに満車(左側に駐車場)

ここから離れた第二駐車場へいかなければならない さすが土曜日

こんな悪天行なのに混んでる 帰りたくなったが1時間もかけて来たのだから・・・

持って来たおにぎり食べながら考えてると なんと1台帰って行くではないですか

すぐに 車を止め準備(やはりおにぎり持って来て正解happy01

20132013_036 101人乗りロープウェーに乗り込んだはいいのだけど

20132013_037 ロープウェーから・・・ 視界が悪い(滑れるのかな)

20132013_040 降りると この景色(写真で見るよりもっと悪天行wobbly)高速ロープウェーで標高900m地点

ゴーグルが見えず ほとんど半見え状態で滑り降りる(辛か~crying

見えないから転びそうになるたびに カービングスキーが助けてくれる

結局2時間乗り帰って来た (ゴーグル新調しなきゃ駄目だわ)

20132013_039 ゴンドラ降り場にかけてあった地図 左側を滑ってきた

こんな悪天行に中年スキーヤーが出かけては駄目だわと思いつついたけど

スキーヤーの腕につけてるリフト券を見るとシニア割引の方が大勢いて 思わず嬉しくなった

私も頑張ろう(o^-^o)。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

雪の結晶

きれいに整備されたゲレンデに静かに舞い降りる雪 こんな日のスキーが大好き

2013_079 いつも来る比布スキー場

2013_080_2 最高気温-2.2℃ 暖かな日

こんな日は一本目のリフトからワクワクする 

ふわふわの雪が舞いゲレンデはさらさらのパウダースノー

2013_084  スキーウエアに雪の結晶がハッキリ形を残します

暖かい日はリフトに乗りながらカメラ片手に遊べるのがいいな(手が冷たくないので)

2013_082 自衛隊の訓練の方々も頑張っています

2013_094 今年2回目のスキーは暖かな日でラッキー

2013_096 途中曇り空で視界が悪くなり6本で終了 

降りてから雪の結晶が余りに美しいので・・・ 何度も 何度も撮ってみた

2013_098 

2013_097

2013_101 結晶がふわふわ ふわふわ降りてくる

こんな冬の日が大好き。。。 目標75歳スキーヤー(*゚ー゚*)  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

今日もスキーへ

201212_216

201212_215

今日は暖かくなり最高気温+1℃ つられて午後スキーへ

上の2枚は頂上から。。。

201212_217 他に数人のスキーヤー

Page 2月の平日のスキー場はスキーヤーも少ない リフトの支柱にこの地の特産品が描かれている

イチゴ・お米のきらら・きゅうり・ほうれん草・トマト他にメロンとダイコンがあったけど写せず・・・

201212_226 数十年前ピップエレキバンで有名?になった町にある 比布スキー場

数人写っているのは自衛隊の訓練の方々

見える山の上にもうひと山あり 中々楽しめるスキー場happy01

この様に中年スキーヤーは冬を楽しんでおります。。。

帰り道見た景色は

201212_231 ブレブレだけど・・・

201212_233 信号と同じ色に見えたけどレンズを通すとアリャcoldsweats01 チト違う。。。

今シーズン スキーが俄然楽しいsecchiです 感謝confident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

いい汗かいて・・・

今日の最低気温-18℃ 最高気温-8℃

今年は確かに寒い日が例年より多いらしい

こんな寒い日でも 夜の7時前には家を出て近くの小学校の体育館に向かう

週1回 以前勤めていた同僚とバドミントンで汗を流すsweat01

正直 バドミントンと言ってしまえば本当にやっている方々に申し訳ないのだけれど・・・

本人達は 至って真面目に健康と笑いを求めて集まっている

Page_2 どおぉ?素晴らしき後ろ姿

とにかく 気心しれているので 多少人のミスは笑って良し 面白いことを言って笑わせた者はエライ!的な仲間達

12年のつき合い 体調不良でやめていった人・家族の都合で休んでいる人

そして 亡くなった人も・・・

私がいつもお邪魔している80歳ブロガーの方が 

お友達が施設に入居したり 亡くなったりしたら

「自分が元気でも 周りがそうでなくなれば嫌でも老いの悲哀を感じてしまう」と言ってらした事を思い出した。

多分これから経験するであろう重いテーマ。。。

だから今・・・

「お~い 皆さ~ん 健康でいつまでもバドミントン(はねつき)しようね~」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

富良野スキー場

雪国に住む私のブログですが

またまた この様な一枚からで気が引けます

201212_153 雪景色を寒さに弱く見たくない方はスルーして下さいませ。。。

201212_146 富良野スキー場 

雪が降っているのと ロープウェー(ゴンドラ)の中からなので綺麗にお見せできない

201212_151 ロープウェー(ゴンドラ)の下を4人乗りリフトがあり さすが大きなスキー場は違う

この富良野ロープウェーは国内最速らしい頂上付近は風があり揺れてコワイcatface

頂上まで12.3分乗り 4000mを滑り降りる

3gatu_026 頂上は大雪でcamera写している場合じゃないsweat01

3gatu_032 コース案内図

2本目のロープウェーは オーストラリアからいらした方と一緒に乗り

201212_147 日本の雪質は素晴らしいと言い この後はニセコに行かれるらしいhappy01 

201212_157 富良野市内とスキー場近くのペンション

201212_156 ナイター照明がついた・・・ソロソロ帰らねば・・・

201212_161 最後に頂上を見上げてcamera

「ああ~ 滑ったぁ~」lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

スキーは楽しい

午前 窓に射す陽が気持ちよい

こんな日は 近くのゲレンデへ行ってみたくなる

201212_015

家族ずれが多く ちびっ子スキヤーが沢山いる事が嬉しくなる

リフトに乗った途端 車にコンデジを忘れた事に気ずくも遅しcrying

良い天気だし 初すべりだったのにdash 残念!

しかし リフトに乗り ゲレンデをながめているとウキウキしてくる

心ときめく事が嬉しい自分がいる(まだまだ捨てたもんじゃない)

しかし いざっ滑ってみると

1本滑り降りて足にきてるし 鼓動もドキドキ早い 弱気になり帰りたくなったが

2本目少し感じがつかめてきて 

3本目 風をきって爽快になってくる 

4本目 5本目と滑るだび楽しくなってきたhappy01

そう言えば 昨年も同じことを思ったような・・・

201212_012

終わってブーツを脱いだ後に一枚

こんな ささやかな楽しみで幸せを感じる

|

より以前の記事一覧