« スペイン旅行Ⅳ | トップページ | スペイン旅行Ⅵ »

2013年12月 7日 (土)

スペイン旅行Ⅴ

イベリア半島の南部 地中海に面するアンダルシア地方にある

グラナダは内陸部に位置し有名なアルハンブラ宮殿があります

135 アルハンブラ宮殿

189_2 庭園入り口

イスラム芸術の最高傑作といわれる。スペイン最後の王朝ナスル朝の宮殿

敷地内には夏の離宮ヘネラリーフェ庭園があります。見事な庭園を歩き満足な私でした

146

148 余りの広さに撮ってきた写真が何処が何処だか分らない状態です

2013_422 歩く 歩くとにかく歩く 写真を撮る私はいつも最後尾を歩く

2013_400 イトスギがあらゆるところに色々な形に刈り込まれ美しい。

164 ヘネラリーフェ庭園の中核をなすアセキアの中庭 

噴水や水路が随所にあり 水の庭園とも呼ばれている。

138_2

172 ライオンの中庭

174

157 寄せ木の壁や天井が素晴らしい。

いたるところにアラベスク(連続模様)が見られ 観光しながら驚くばかり。

168

187

188 ぐるり廻ってきて外壁を一枚

あまりに広くて把握しきれていないけどブログにUPする図々しさですがさらりと見て下さいね

190 更に歩いてホテルまで帰ります。

この後バスで白い村ミハスまで172km

202

197 昼食後のレストランからミハスの通りを一枚

194

198

193 女子(昔の女子も含む)が好きそうなお店がある

211 地中海を見渡す白い村ミハスは「アンダルシアのエッセンス」と言われている

206 遠くにアフリカ大陸 モロッコが見えましたよ。

210 可愛いロバタクシーが観光客に人気。 

その後セビージャへ220kmバスで移動です。。。

212

|

« スペイン旅行Ⅳ | トップページ | スペイン旅行Ⅵ »

旅行(海外)」カテゴリの記事

コメント

続けてコメントさせて頂きますね
アルハンブラ宮殿、緑と一体になった感じが
素晴らしいですね
庭園の歩道も水を配した造りも素敵(≧m≦)
寄木細工の壁、アラベスク模様もため息がでそうに綺麗。
ミハスの村、私がかつて写真で見た白い村は
ここだったのかな・・・?(。・w・。 )
私も行ってみたいです~~~
いや、住んでみたいかも♬
いい所に行かれましたねーーー
羨ましい~~m9(^Д^)プギャー
楽しませて頂きましたん

投稿: haruchan | 2013年12月 7日 (土) 22時52分

 え~!ミハスまで行っちゃうんですか~
今晩は~

 今帰って軽~く・・
その昔から、アルハンブラの思い出、・・タルレガさん。
ギターを少し、トレモロを……!!
 ついに来たっ♪といった感じ・でしたよっ。
※兎に角写真を撮りまくった?のでしょうね、最後の最後にくっついて(笑い)。

 ヒロも同じ!添乗員さんに何度遅れないでっテ!言われたことか。
でも、常に10メートル位で付いて行ったんですよ(笑い)。
 暫らくは想い出に浸るどころではなかったですね!
その後、漸く・アア~ッ、今ここいいるんだ~ってね。
※しかし、secchiさん・人があまり写っていませんね、いいな~♪
ヒロの写真は、常に人ひと・・。
・いい思い出になりましたね~!

もう遅いので、ミハスはまたに・・。
  ヒロでした。

投稿: | 2013年12月 7日 (土) 23時24分

haruchanさん
ご丁寧に訪問・コメントありがとうございます
アルハンブラ宮殿は広くて広くて
途中で写真撮るのをやめましたよ
庭としてはイトスギがポイントなのかな?
と思うほどすっと伸びたものや形どられたものなど
宮殿にマッチして素敵でした。
本当にお伝えしたいところが撮れていず少し残念です。
白い村ミハスは可愛い村でした
観光用に統一されたとかガイドさんが言ってました
haruchanさんがみたら創作意欲倍増かもね
今日も来てくれ有り難うね~

投稿: secchi | 2013年12月 8日 (日) 11時47分

ヒロ・・・もんたさん
今回のツアー旅行はイヤホンガイドがあったので
少し遅れてもガイドさんのお話は聞けました
だから余計写真撮ると遅れましたね
ない時の旅行は前の方でガイドさんにくっついて歩いたり
その時で色々です。
写真に人が写りこまないように撮るようになったのは
ブログ初めてからですかね。
だから良いポイントは皆さんかたまるので撮れないことが多いです
後姿はいただきますが
書き出したら早く終らせたいと思うsecchiです
時間がある時ゆっくり見ていただければ嬉しいです

投稿: secchi | 2013年12月 8日 (日) 11時57分

 今晩は~

 ミハスまでも172キロ・・。
そういえば、高速からも大きな「牛」さん(看板)がいましたね。
※抜けるような青空最高ですねっ。
 どこまでも続くホワイト・ハウス・白一色!
※それに、モロッコが見えた・すごいっ、良かったですね~。
・最後の写真、へ~・珍しい世界地図!
・セビージャ?セビリア!今度は内陸に・・。

  ヒロでした。

投稿: | 2013年12月 8日 (日) 18時09分

ヒロ・・・もんたさん
セビリアです セビリアは英語読み セビージャはスペイン語読みかな?
私の数少ない資料にはセビージャだったりセビーリャ
となっていたりします。分りません
私はセビージャで覚えていたけど
検索して素晴らしい旅行記をみると
セビーリャになっていますね。どうなんでしょう?セビージャに変えようかな?

ミハスのトイレの壁にあった世界地図です
きれいですよね

投稿: secchi | 2013年12月 9日 (月) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペイン旅行Ⅴ:

« スペイン旅行Ⅳ | トップページ | スペイン旅行Ⅵ »