« チェスキー・クルムロフ | トップページ | プラハの続き »

2012年11月27日 (火)

プラハ歴史地区

暴風雪で荒れ模様の北海道ですが 内陸部の我が地域は被害もなく(雪は降っている)

TVの映像を見て驚いています 早くおさまります様に

私は図面とにらめっこしながら 植栽図作り(中々楽しい作業

今日も旅行ネタですがツマラナイ時はスルーして下さいませ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

チェコの街がこれ程美しいとは 本当に素晴らしくて感動しました

寒いのは慣れっこの道産子の私ですが腰にカイロを入れフリースの上にダウンを着て

世界遺産プラハ歴史地区を歩きました

201_577 ゴシック様式の聖ヴィート大聖堂

「ゴシック・ルネサンス・バロックなどの町並みが美しいヨーロッパ最大の中世都市は訪れるたびに新しい発見がある町」などと本では紹介しているが 

素晴らしすぎて どこをどう切り取っていいか分らない程です

  201_565_2 衛兵がいる門

201_128 ちょうど衛兵交代を見ることが出来ました

201_149 聖ヴェート大聖堂の中のステンドグラス 

素晴らしくて何枚も写したので載せきれない(別の機会にでも載せたいですが)

201_171_2

201_188 百塔の街プラハ 

見えにくいですが遠くに かすかに沢山の塔が見えた 

霧に霞んでいるのが幻想的な美しさで大好きな雰囲気でした

201_186

201_172 石畳を歩いて 歩いて・・・

201_179 陶器の飾りで作られたリースを見て喜び・・・また歩き

201_217 カレル橋を渡り旧市外へ

201_634 橋というより広場のようで似顔絵書きの人やストリートミュージシャンなどがいて

思わず立ち止まってしまう

201_639

201_646 橋の欄干には沢山の像がある

201_244

カレル橋を渡りきりました 青いお花はパンジーだったかな?

201_250 時計塔

201_253 からくり人形が動く時間に人が集まります

とにかくプラハ観光は歩きます さすが世界遺産の歴史地区です

この後 オプショナルツアーでメルニック城へ。。。

|

« チェスキー・クルムロフ | トップページ | プラハの続き »

旅行(海外)」カテゴリの記事

コメント

今晩は~・大雪お気を付けを!

 ・ヴィート教会の円形ステンドグラスは内面から見ると素敵でしょうね。
 ・衛兵の交代式、ここでも銃はクッルと回すんですかね?
 ・載せきれない、なんておっしゃらないで連続でおねが~い・します!
  5回・十回になってもよろしいのでは。
 ・塔のある霧に囲まれたプラハ!いいですね。
 ・旧市街の方が、より趣が・・?。
 ・広場のからくり時計・如何にもいいですね~。
早々、ヒロはスイスのベルンで、似たようなからくり時計を想い出しました。
 その時間になると、どこからともなく、あっという間に集まるんですよね!
 ※通常の城見学より、OPの見学の方が素敵だったんでは??
 
 早く見たいで~す、お待ち・・。
   ヒロでした。遅くにすいません。

 追伸:雪が降っても、ストレッチ・怠りなくネ。
 

投稿: ヒロ・・もんたの一年 | 2012年11月27日 (火) 22時43分

長い間姿が見えないと思っていたら・・・こんなに遠くにいたんですね~
とても素敵な写真で私も一緒に楽しんでいます。
なんともいえない可愛い町並み。
霧のプラハ。行ってみた~い。
次も次も楽しみに待っていますね。

投稿: ペチャ | 2012年11月28日 (水) 00時04分

"フリースの上にダウンを着て"る人物写真も見たいにゃ~
ヨーロッパはやはり石の文化の歴史だね!
建物も道路も見応えありますねぇ!
旅行好きのSecchi-an うらやましいわぁ!
こんな写真を見ると、行きたくなるねぇ!
家内が還暦迎えて今嘱託で仕事してるが
仕事しなくなったら北欧に旅したいと言ってるが
その内と言ってたら、行けなくなってしまう
家内抜きで今すぐに一人で行きたいニャ~

投稿: ひろぼ | 2012年11月28日 (水) 11時21分

ヒロ・・・もんたさん
ステンドグラスは素晴らしかったです 機会があれば載せたいですが
衛兵交代 多分銃はくるっと回していましたよ
スイスのベルンのからくり時計もそうでしたか
色々見ていただき嬉しいです 
拙いながらも書きますから見てくださいね
ストレッチ時々気が向いた時になってきました
頑張ります

投稿: secchi | 2012年11月28日 (水) 22時13分

ペチャさん
見ていただきありがとうございます
プラハは素敵な街でした。
ご主人といかがですか? 
街並みが余りに素晴らしくて
歴史的建物の名前を覚えるのは無理と途中から思いましたよ
こうしてブログにUPするのもアップアップです(笑)

投稿: secchi | 2012年11月28日 (水) 22時21分

ひろぼさん
ヨーロッパの石畳本当にいいですよね~
あれば自分の庭に敷きたいくらいです。
現地ガイドさんの話では車のタイヤと靴底は減るのが早いと言ってました

北欧もいいですね~ オーロラが見たいな 
1人と言わず奥様と仲良く行って下さいね

フリースにダウンの人はお恥ずかしくてとてもとてもお見せできません 

投稿: secchi | 2012年11月28日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラハ歴史地区:

« チェスキー・クルムロフ | トップページ | プラハの続き »