« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

日向ぼっこ

最高気温8度になりポカポカ陽気

午前中 気持ち良さそうな日向ぼっこの猫達cat

3gatu_087 我が家の向かい の空き地の塀で

朝から井戸端会議か? 兄弟集合か? 猫ってケンカするけど群れるのか?

まあ 猫派でもない私は習性がよくわからんのよね

3gatu_088 なんか 絶対話しあってるよね

で、暇人のワタクシは我が家の窓から見えるこの状態を歯を磨きながら 家事をしながら

チョロチョロ見ていたのだけれど・・・

余りにも の~んびり長い(猫社会がウラヤマシイ)

さすが ワタクシも付き合ってられず無視 だけどeye

3gatu_090_2 目を放した隙に動きがあり 手を出したり 落っこちたりしながら話し合いは付いたらしく 一列に並んで去っていった(そこを撮りそこないクヤシイ~)

ワタクシの気にする所は・・・

このほのぼのとした光景はいいとして

この猫さん達が 散歩の途中 時々落し物dashをワタクシの庭にして行くのよね~crying

それがなければ 可愛いのだけれど! フン。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

残雪と芽

陽は射していても風がつめたい日

庭の雪を乾いた舗装の上に出しながら思う事は 

冬は雪が降ったと雪かきをし 春になると早く融けて欲しいと硬くなった雪をくだく

こうして雪と格闘してるのが笑えてくる 

だけど 確実に雪国にも春がくるんだなぁ lovely

Haru 我が家の北側は 

まだまだ雪の山(写真左) 

南側は芽が出てきた植物達 上からタツタ草 チューリップ スイセン

春は 芽を見つけては嬉しくなる happy01

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

初心にかえり

窓からさす光はやわらかく 暖かい

我が家の可哀想なチューリップも もやしっ子なのに蕾がつきました

忘れ去られた球根だったのに 生命の強さを感じます

Photo

しばらくぶりの更新です 

原発の問題 被災地の現状の過酷さ 色々な事を思うと

PCの前に座り書こうと思いつつ手をとめてしまう日々でした。

3gatu_076_2 我が家の庭も雪解けが進み

土が見えてきました 数少ない木も元気 植物の芽もでできました

確実に時は過ぎ 少しずつ前に進もうとしています

被災された方々の心にたとえ少しずつでも光が灯りますように

命をかけて作業をすすめていただいてる方々に思いを寄せ

心の中で応援する事しかできませんが 毎日祈るばかりです

Page_2  今日はスコップを出しました ツリバナも折れずに冬を越した様子

何もできない私だけれど 心だけは寄り添っていきたい。

そして

初心に返り 我が家の花々をアップしていこう

と言っても まだまだ先の話だけれど・・・

元気な者は元気よく 来る日のために生きるのだ!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

ガンバレ!チューリップ

昨年の晩秋にチューリップの球根をいただいたのだけれど 

外は 雪もちらついていたので春に植えようと思いつつおいていたものが

 芽が出てきてしまいました。coldsweats01

3gatu_046  慌てて3月9日に

3gatu_043 間をかき分けて

観葉植物の寄せ植えの空きスペースに植えてみた

なんと 今日みると

Photo_4 ヒョロヒョロと伸びていた。

我が身のズボラを置いといて・・・ 嬉しくなったワタクシです

花をつけてくれるかな?

飛行機のマイルを募金できる事を知っていましたか?

日航・ANAともPCからクリックでOK! 

眠ってるマイルありませんか? 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

イラストに癒されて

春の雪はかたく 日差しは柔らかい

いつもと同じ春なのに

今年の春は 心がおもい

時を 戻せたらどんなにいいだろう

3gatu_064 イラスト 藤川志朗さん

Page

上野ファームにて サイレントストーリー展開催中 今月27日まで

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

香るフリージア

フリージアの花言葉

純情・純愛・慈愛・親愛の情 黄色の花は無邪気

Page

黄色の花は元気色 

いつか 私の力が微力でも必要になる時が来るかも知れない。

その時の為に 心身共に元気でいなくてはと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

願い

東日本大震災 想像を絶する凄さに言葉が見つかりません。

亡くなられた方々のご冥福を祈り 今だ行方不明の方々や被災された方々に

一刻も早く救助と救援物資が届きますよう願うばかりです。

そして 福島原発がどうか治まりますように祈るのみです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

寄せ植えか~い?

春になり 寄せ植えのオキザリス・レグネリーが花をつけましたlovely

3gatu_044_2

寄せ植えといっても 観葉植物を水にさして根が出たものを大きな鉢に 植えてるだけの集合体。。(捨てる事ができなくて・・・)

3gatu_045_2 ポトス・アイビー・オキザリス・トラノオ・初雪かずら・パキラ ぜ~んぶ植えっぱなしcoldsweats01

何でもあり ワタクシ流 植物とのつき合い方。bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

耳の日

3月3日は耳の日でしたが 「耳の日の集い」が本日あり参加してきました。

3gatu_041_2  昨年入った手話サークルでの参加です。

手話歌 「世界にひとつだけの花」 「手のひらを太陽に」2曲。

手話が まだまだできないので間違いだらけ・・・ それも愛嬌ですcoldsweats01

ろうあ者の方とスムーズに会話がしたい。 confident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

昨日の続き

昨日出かけた先で見た野鳥はシメだけではなかった。

がっ、しかし 撮った写真がボツばかり・・・  整理できず今日に持ち越しhappy01

Tori 留鳥

スズメくらいの大きさ。のどから 胸 腹にかけてネクタイのようなすじが1本あるのが特徴。

比較的見かける鳥だけど 載せてみました。

Page_2 留鳥

シジュウカラより少し小さい。くちばしが比較的長くとがっていて尾は短い。体は青灰色で腹は白く、わき腹はオレンジ色。

木に垂直に止まり逆さまに幹を回りながらおりて来る習性があり、「木まわり」という俗称もある。

見てると ずっとサカサマでした 習性だったのねcoldsweats01

野鳥観察はなかなか楽しい~lovely

お友達からいただいた3gatu_019 北国の花手帳2011

藤川志朗さんの文とイラスト入りの ガーデニング手帳です。

作業日誌兼野鳥に出会った時も記入しよう。   

この1年どのように色を添えられるだろうか?

友達からのプレゼントです(ありがとうね~) 3日坊主だけは避けたい! coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

シメ

久ぶりにお友達の所へ遊びに行きおしゃべりup

お昼に ランチに出かけた先のお庭に数種類の鳥達が・・・

思わず 友達と夢中でデジカメで写しまくり・・・

窓を開ければ寒いし ガラス越しだと上手く取れないし・・・sweat01

でも 思いっきり望遠で写したのがこの鳥。

Tori_2

 北海道の野鳥の本で調べたら シメでした。

スズメより大きくムクドリくらいで ずんぐりとした尾は短く くちばしも太くて短い。

雪が降ってくる中 カラスやヒヨドリが来ても逃げもせず どっしりと貫禄十分!

トリをトルのは難しい~(おやじギャグcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

これだ!

私の 今の状態はこれなのだ!

今日の北海道新聞の生活面に掲載されてる 精神科医 香山リカさんの「ひとつ言わせて」

「春、ゆるゆると動きだそう」 内容を抜粋すると

長く厳しかった冬だが、ようやく春の足音が聞こえてきた。誰もが心浮き立つ季節、と思う人もいるだろうが、実はそうとは限らない。中略

春は変化の季節だから・・・中略

とくに変化のない人でも、気温が上がったり、日差しが穏やかになったりする季節、何となくせき立てられているような気分になって落ち着かなくなる事もあるのではないか。

何事も、突然始めたり、急激に変えたりするのは、心身にとって負担のもととなる。

植物や、昆虫だって、春になったからといってある日突然、花を咲かせたり飛び回ったりするわけではない。

ゆるゆる、そろそろと動き出せば、それで十分なのではないか。中略

春がちょっと苦手という人は、それをあまり意識しすぎずに、「マイ季節」のカレンダーに従って暮らしてみては、とすすめたい。

何か始めなきゃ これでいいのかな? 何か焦っているのに何も始められず 自分にプレッシャーをかけているのかも知れない。

これを読んで胸の使えが取れたような気がする。

焦ることはないのだ 自分を見つめてゆっくりと・・・

外の陽気についていけなかったのか?それにしても私は春が苦手だったのか? どちらにしても単純なワタクシは これで今まで以上にノ~ンビリ暮らせる事でしょう。(笑)

これって なまけもののススメ!(笑)

最近 香山リカさんの小説を読んで ん?って感じでしたが・・・(叱られそう)

今日はのコラムを読んで救われた!up アリガトウゴザイマスconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »