« ダッチェス・オブ・アルバニー | トップページ | お盆に思う »

2010年8月12日 (木)

ヨウシュヤマゴボウ

ヨウシュヤマゴボウ 昨年いただいたものですが

「鳥が運んで来た」と言う方のブログを拝見して 調べてみたら あららっ・・・

8_230 明治時代初期以降、日本各地で雑草化してる。 ナントいうことか!

おまけに花言葉は 野生・元気・内縁の妻 だと! 

前の2つはわかるけど なぜ??? 内縁の妻なのかなぁ~?

8_231 花?8_232 色づいて来ています。

可愛いんですけどね~ 

私の中でちょっとイメージ変わったので

いづれにしても いち番 人目の付く所に植えてあるので これも秋には移動せねば。。。

アドバイスどうり 日陰であまり大きく育たない様な所へ。

反省 最初に植物を勉強した上で植え場所を決めるべし!(そんな事は常識ですの声が聞こえそう

気を取り直し・・・

8_236 バラとミソハギ

台風4号で降り続いた雨に打たれた後なのに 

乱れつつもキレイです やはり花は癒されますね~。。。

|

« ダッチェス・オブ・アルバニー | トップページ | お盆に思う »

花・花畑2010」カテゴリの記事

コメント

花言葉 面白い。そんな失礼な花言葉あるんですね。でも大事な事は正規非正規では無く存在そのものでしょう。花も人も。そう思います。片隅に片付けずに今まで以上に手を掛けて下さい。そうすればきっとお返しがありますよ。

ばらとミソハギはその儘、祝いの席に飾れそう。人も花も気品気高くありたい。でもホントの生命力は野生、元気、優しい妻かも。花より団子の時が少しずつ変化しているのかな?

投稿: くーちゃん | 2010年8月12日 (木) 23時23分

 secchiさん 今晩は~♪
“ダッチェス・オブ・アルバニー”…綺麗ですネ!!  始めて見ます。 台風4号で降り続いた雨に打たれ畑… “グラジョウラス・ダリヤ・カラー” が咲いています。 朝は雑草取り…夕方は “朝顔・ゼラニューム・シャスターデージー一重” の花空摘みです。

投稿: LaLa | 2010年8月13日 (金) 19時23分

こんばんは!
いつもポチッとありがとうございます。

疑問です・・・何で花ことばが”内縁の妻”なんですか?
おもしろ過ぎです!!

日陰でも元気に育って、実を付けるからなんでしょうかね。

投稿: 大きなおめめ | 2010年8月13日 (金) 20時42分

くーちゃんさん こんばんは~
私も花言葉はよく分かりませんね~
PCで調べたら載ってました。

ヤマゴボウは大きくなる場合1.5m位になるらしいので
やはり植え替えなければなりません
モチロン庭の仲間として育てていきますよ~

>花より団子の時がすこしずつ変化してるのかな?
う~ん??? 花も団子も好きですが・・・

投稿: secchi | 2010年8月13日 (金) 23時06分

LaLaさん こんばんは~
ダッチェス・オブ・アルバニー昨年植えて
今年 始めて咲いたので私も嬉しいんですよ~

LaLaさんの所は 
お花が沢山咲いているんですね~
羨ましいです
我が家は 段々少なくなり
ネタ切れになりそうですよ~

投稿: secchi | 2010年8月13日 (金) 23時15分

大きなおめめさん こんばんは~
コメントありがとうございます~

ホント なぜ内縁の妻なんでしょうかね?

アメリカ原産の帰化植物で1.5m位まで成長するが
小さな個体でも子孫を残そうというたくましい植物らしいです。

その辺からでしょうか??? 由来は・・・
花言葉って 考えたら面白いですね~


投稿: secchi | 2010年8月13日 (金) 23時30分

こんにちは♪
最近さぼりがちなharuchanです(笑)
やまごぼうは茎がピンクで面白い色あわせですね。
バラとミソハギの組み合わせはすごく素敵ぃ
いっぱい載せるお花があって羨ましいです。
今、家のローブリッターが一株枯れるのではないかと、
ヒヤヒヤしているところです。
なんとか持ちこたえてほしいです

投稿: haruchan | 2010年8月15日 (日) 14時33分

haruchanさん お久しぶり~
ヤマゴボウ 面白いですよね~
私も 今年始めて見たんですよ~
 
バラは返り咲きです。お花少なくなって来ました~
私もネタ切れしそうです。

バラ 大丈夫??
何か手をうてれば良いのだけれど・・・

投稿: secchi | 2010年8月15日 (日) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨウシュヤマゴボウ:

« ダッチェス・オブ・アルバニー | トップページ | お盆に思う »