« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

エコ

4_028 4_023 陽のささないところにあるクンシランです。可哀想ですよね。。。

暖かくなったら 表の太陽にあてましょうね。

毎朝こんな海苔をたべます4_031 それに 乾燥剤が入ってますよね。4_026 とっておいたらこんなに沢山に(今回ため過ぎました)

石灰乾燥剤です。メーカーによっては中身は石灰肥料として利用されるか、そのまま廃棄の場合は可燃ごみとして処理ください。と書いてあります。

マスクをして中身だしました。4_027 今日は風が強いので天気の良い日に 野菜畑にまきます。

亡くなった義母が いつもしていたことです。お義母さんってマメだなぁ~ と手伝いもせず見ていた様な気がします。 亡くなって5年がたちます。

同じ事をしている自分がいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

プリムラ

今日も 朝から雨です。 お昼過ぎ雨もやんでいたのでデジカメ持って外へ・・・

4_010 プリムラが咲き出していますnote

4_013 葉が汚いけど 綺麗なブルーでしょ。

4_011 少し花の首が長いもの

4_014 ときしらずはいつの間に我が家に来たのかな?

プリムラを買った事がありません。 でも、

私の花畑には このほか数種類のプリムラがあります。(まだ咲いてない)

母が元気で我が家に遊びに来てた頃 私もまだ働いていたのでいつも草取りをしてもらっていました。来るたび自分の庭から持ってきては植えてくれたものです。

花好きの母の庭は 時期になるとプリムラと芝桜がとてもきれいです。

4_016 いただいたクリスマスローズ こんなお顔でした~lovely  secchi感激~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

春 恒例の作業

私の小さな花畑は 冬は雪捨て場になります。

ラティスもパーゴラも春に立てて 秋には取り外さなければなりません。 

今日は 風も強く雨も降りそうだけど始めました~(雨よ降らないでね~)

080 小さなパーゴラ

078 奥は立てたラティス まだ冬囲いを外せないハナミズキ 今年は歩くところを広くしたい。

何とか雨が降る前に作業終了 良かった~happy01  私はほとんど助手 この助手が手があいたら 草とりしたり 写真撮ったりしてあまり使えない。bleah チライさんに感謝・感謝。。。    

恥ずかしい庭なんですが 自己満足の世界なので・・・適当にスルーして見てくださいね~(笑)

昨日写した春のありふれたお花たちです。

046

044 048 049_2

043

今すごい風が吹いてます~ パーゴラ大丈夫かなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

クリスマスローズ

昨日 家の前で冬囲いを外す作業をしていると 近所の方が「クリスマスローズいるなら入れ物もって 取りにおいで~」と 言って下さった。

私 即「はーい 伺います~ よろしいんですか~」

だけど、どの位の器を持っていけばいいのかな~ と考えた。手ぶらでいいかな~ などなど 考えてみても仕方がないdespair 

この辺ではお庭が広いお宅です。とにかくお庭が見たい。エ~イ 行っちゃお~

Dscf0602 私の欲しかった ブラックの花 lovely 植えて10年以上たつそうです。なのに行ってすぐ「これがいいと言ってしまった・・・coldsweats01」 考えて行ったわりには遠慮もせず即答していた。

Dscf0618 それと この色です。嬉しいです~

クリスマスローズが10種類以上あったでしょうか? 株の半分も分けて下さり申し訳ないです。ありがとうございます。。。

とりあえず借り植えしておいた。 何処に植えよっかなぁ~note

今日は 晴れて暖かいので ラティスとパーゴラのペンキぬりをした。

Dscf0625 塗る前

Dscf0627 後です。ムラ有は気にしない。

Dscf0629 支柱も塗り 

パーゴラも小さいけどぬりましたよ~。Dscf0633

Dscf0631 結構楽しい作業でした。

明日 予報では9時から雨模様ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

北京・万里の長城と上海・蘇州  4さらに続く

昼食は飲茶食べ放題です。午前中のハードなコース(故宮4キロ歩いた後万里の長城をのぼる)だったので お腹はペコペコです。完全 食べすぎです。happy02

移動のバスから2008年北京オリンピック開会式場の鳥の巣を見ました。

誰かが くもの巣と言って車内 爆笑

249 アングルがイマイチです。

続いて世界遺産 天壇公園へ行きます。

256

北京では故宮を中心とする東西南北に天・地・月・日を祭る壇が築かれていた。南側に築かれたのが 現在も残っている天壇だそうです。

262

260

269 中国の団体観光客はぼうしで色分けしているみたい。でっ、私はそれを撮りたかった訳ではなく・・・門に納まる奥の天壇を撮りたかったのよぉ~ (まだまだ未熟者ですcoldsweats01

271 公園で羽けりをしてました。蹴ってる人足の所に白い羽があります。

バスに戻る途中 あれれ・・・

251

253 歩道で散髪 左の人は次の順番??(笑)髪も下に落としてもへっちゃらです。さすが中国!

カメラを向けて撮ってもいいですか?のジェスチャーをしたらお客さんの方が「ハロー」と言って笑ってくれた。。。 (あまり深くは考えない方がいい。)

夕食は北京ダックでしたdelicious

明日は帰ります 朝が早い。。。sleepy

5日目 4:45分モーニングコール

134 ホテルから見た景色

北京発 8:00 CAー169直行便で新千歳空港へ

278 北京空港はやっぱり広い。

277 開幕5日後 上海万博マスコット「海宝」

283 ありがとう 中国 楽しかったよ~。288 北海道に帰って来ました~。 12:50到着

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

北京・万里の長城と上海・蘇州  4の続き

4日目 いよいよ万里の長城へ行きま~す。(ワクワクheart01

2500年前に北方民族の侵入を防ぐ為、城壁を建造したのが始まりとされるそうです。

バスで駐車場まで行き そこからロープウェーイで行きます。209

246 247 六人乗り 背中合わせで乗りますがドアの隙間がこわい。

221

233

229

236

228

219

224

243

242

222_2

245

私達が登ったのは八達嶺です。

6世紀に創建されたハ達嶺は北京市北部約70キロの延慶県にあるそうです。

すっ すっ すごかったぁ~~~ 感激です 感無量です。ふう~ 

本当に凄い所でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

北京・万里の長城と上海・蘇州 4

4日目 北京市内観光です。 晴れました~

世界遺産 故宮 昔は紫禁城と呼ばれていた。

明、清代の皇帝の政治と生活の場 

139 入り口はすごい人がいます。

147_2

141 ここを通り

168 手前が中和殿 後ろが保和澱

165 とにかく広い。映画ラストエンペラーで見た映像は本当に こんなに広かったのかぁ~ と思う。169

171 王座

155_3 ガイドさんの話ですと4キロ歩いて観光したそうです。 故宮を歩いているうちにどんどんテンションが上がりました。歴史の重みなのでしょうか?素晴らしかったです。

191 掛け軸・書などが展示してあります。

181 中国書道の副会長さんで 有名な書家の先生です。このような著名な方々が作品を寄付して アヘン戦争でイギリスに流れた美術品を買い戻すはたらきをしているそうです。 それと入場料の3割をあてるそうです。

続いて北京動物園にパンダに会いに行きます。eye

193 かわいいです~happy01 ガラス越しと腕が悪くて見づらくてごめんなさい。

197 10分いたかなぁ~wobbly

198 仲良く

200 手をつなぎ204 素敵ですlovely あらっ、パンダより沢山写真とってました~

189 ここまで続きは明日にしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

北京・万里の長城と上海・蘇州 3

3日目 もうすぐ万博を控えた上海の市内観光です。

今日も曇り空で 雨も少し降っています。

094 曾迅公園 早朝から太極拳やダンスなどを楽しむ人たちで賑わっています。

071 ダンスを楽しむ人々

077 何かの武道?

078 売店

083 カードをする人達

084 麻雀を小雨振る中で

091 チライさん太極拳にはまる(笑)

人々がグループ毎に楽しんでいた。お国柄で色々な楽しみ方があるものですね~。中国は何処に行っても人・人・人です。

095 バスの中から なんとなく写した一枚。

その後 豫園へ 「都市の中にある山水」と呼ばれる名園です。

102

116 石が建物と調和し美しい庭園です。

隣接する豫園商場へ 面白いもの・美味しいものあるかな~

099_2 特産品の専門店も沢山あり 時間が足りない。

118 こんな沢山の人の中で

121 「あなたとは違うんです」 会っちゃいました~

その後 4:20分国内線で空路北京へ 

128 空港にこんなオブジェが。

着後 広東料理の夕食 3日間 蘇州料理・上海料理明日は飲茶 すべて円卓で画像を残せない 違いも頭の中ではっきりしない。とにかくウーロン茶はがぶがぶ飲んでいる。

ホテル着21:00 新世紀日航飯店

明日は 一番の楽しみがありハードです。さあ寝ましょう~sleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

北京・万里の長城と上海・蘇州 2

2日目 上海から蘇州まで160キロ移動です。

世界遺産 蘇州の古典庭園その中のひとつ 留園

031 庭園は東・中・西・北の4部分に分かれていて 正直何処が何処やら・・・ 

035

039 045_2

中国最大の大湖石の築山 雨降りなのにすごい観光客でした。傘さしながらガイドさんの説明を聞きながら 変な写真ばかりです~。腕わるしcoldsweats02

北京の庭園は皇帝のものなのに対し 蘇州は個人庭園が中心だそうです。

042 刺繍の向こうが透けて見える技術がお見事です。奥に見えるのが上の写真の大湖石の庭です。

東洋のベニスとよばれている所を船に乗りました。

047

雨降りで濁っているのか? 元々なのか?余りきれいな水路じゃなかったけど ちょっと雰囲気はありましたよ。

048 052 051 056 水路が段々狭くなっていきます。それぞれの建物には階段がついています。(写真拡大できます。)ゆっくり進む船に揺られ楽しかったです。

次に虎丘斜塔へ行きます。中国版 「ピサの斜塔」

063 雲巌寺塔

062 約15度傾いている060 雨降りで何となく暗い。

夜はopで上海雑技を見ました。カメラ禁止なので画像はありませんが 生の迫力はすごく思わず ああ~~ うわ~ ぎゃっなどなど叫んでいました。 私より姉1の方が声は、はるかに大きかったと思う。。。 wink だけど・・・

私達の両隣は 気持ち良さそうにコックリ・コックリ 疲れています。

ホテルに戻ったのは9:30位 今日もハードでした。068 チライさんは 今日も現地のビールを調達して来ました。中国のビールは平均味が薄いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

北京・万里の長城と上海・蘇州 1

2010年4月10日~4月14日中国へ行ってきました。

最近 中国の目覚しい発展を見聞きして行ってみたくなりました。目指すは万里の長城とパンダ。lovely(わかりやすいでしょ。)

13:50分新千歳空港より直行便で北京へ

007 行ってきます。

中国国際航空170便これが小さい飛行機でした。

011 こんな感じ。。。

008 でも機内食はうなぎでした~lovely 美味しかったぁ~。

015 到着です。広い・大きい。。。

019 北京空港広くて 何処を写してよいのやら・・・

北京オリンピックで整備されたのでしょうね。

ここから1875便に乗りかえて上海へいきます。

023 乗ったら またすぐ機内食これはチキンの方。 添乗員さんの中国なまりの英語が聞きとりにくく(英語が話せない私が言うのもなんですが)皆が聞き返すものだから半ばちょっとムッときていた。ごめんなさいね~。。。

上海着21:40分 そこからホテルまで20分位 初日から長かった~。

025 でっ、チライさんは近くのコンビニに走り 青島(チンタオ)ビールを買ってきた。カンパーイhappy01 今回は姉1と一緒です。 明日からが楽しみです。

さっ、寝なくっちゃ。sleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

クレマチスの苗

友達に頼んで注文していた苗が届きました~happy01

Dscf0517 センニン草

Dscf0519_2 ロウグチ

素敵なガーデニングライフを楽しんでいる友達の庭にあるクレマチスが素晴らしいので まねっこして 取り寄せて貰っちゃいましたwink 足元にも及ばないのに完全に同じようになると 思い込んでる自分が怖い・・・ 

その後 お喋りしながら

手作りジャムでヨーグルトをいただきました。

Dscf0511 Dscf0513 アロニア・ブラックベリー・ジューンベリー それぞれ全部の味がみたくて3種のせちゃいましたよ~ 食感も味も色々で美味しかったです~delicious ご馳走様でした。(勝手にのせちゃってごめんねcoldsweats01

昨年植えた我が家のブラックベリーも今年は実を付けてくれるかな~。

今年の秋はブラックベリージャム作れるといいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

自然を満喫

暖かな今日 久しぶりに母の顔を見に出かけた。

姉1と姉2の家で合流して出発です。

Dscf0483_2 ここは桜の名所国道38号線 両側とも満開の時はきれいです。 開花予報は5月9日だと聞いていましたが また少し伸びたとも聞いたような? お天気がはっきりしないからね~ 前方に見えるのは芦別岳です。

お花が大好きな姉2の所には

Dscf0479 可愛いパンジーが一鉢ありました~ 

Dscf0467 ステラハーモニー コスモピンクリップ

Dscf0468_3 コスモパープル

Dscf0481_2 一年草の苗がDscf0480 沢山・沢山ありました。これを姉1・私・知り合いにぜ~んぶあげちゃいます。 毎年恒例です。勿論自分の庭もきれいに作ります。 

太っ腹です。(見た目じゃないよ~???) いつもありがとうね~ 感謝してます。

ランチをしたお店にもお花がありました~Dscf0484

Dscf0485 観葉植物も沢山

Dscf0489 Dscf0491_2 スープカレーと野菜のグラタンを それぞれいただきました~happy01

Dscf0459_2

十勝岳

Dscf0460

芦別岳 山の右側の白く見える所がフラノ国際スキー場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

とんぼ?

003 とんぼ?  かな?

004 この季節に・・・?

深く考えない私は かる~くスルーして・・・

今日は わずかばかりの冬囲いを外しながら一喜一憂していた。 適当な作業していたから 蕾を持った枝が折れていてガックシweep 大事な花の芽が出でいたと喜びhappy01 毎年思うけど これって雪国ならではの思いだよね。

005_2 自分の影で暗い写り おバカでしょう。

009 我が家で咲いてる花は福寿草だけです。

012 011 得体の知れないものが生まれて来そう~ って感じwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

時の流れ

土が見えて来て 少しは花畑の整理でもしなくちゃと 思いつつ何も手を付けずに日々はきっちり過ぎて行く。 風が冷たく外に出たくないのが本音coldsweats01

でも買い物だけは行かねば・・・

302_2 びっくりeye 近くの食料品(スーパーとは呼べないお店)に行く途中 

去年スーパーが閉店して取り壊された跡地に 工事が始まっていた。

違う建物が建ち 回りの景観も少しずつ変わり 時は流れている。

そんな事を思いながら・・・

夕飯 何にしようかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

我が家の庭にも やっと春が来た。

少し出かけている間に色々な芽が出ていましたよ~  一緒に諸々の枯葉やゴミや石ころもねcoldsweats02 でも芽吹きの春は、やはり嬉しいですね。

294_2 295 何の芽だかはわからない いい加減な私coldsweats01

289 クリスマスローズは蕾がありました。

他にも沢山芽が出ていた。長い冬 土の中で頑張って出てきた芽たちに もう寒さはいらないのに 昨日も雪 今日もチラチラ雪で冷たい風。

どうなっちゃうのか 心配ですね。

298 道路脇のふきのとうは元気だからのせちゃいました~

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年4月 9日 (金)

ギリシャ・南イタリア周遊記 10

旅の9日目 

ポメツィアより6:00にホテルを出て 空港へ向かいます。

320_2 朝日が昇って来ました バスの中から。

チューリッヒ空港で乗り継ぎ 長い空の旅です。

322_2 飛行機から見た山々

約12時間10分乗り 日付けも変わり8:50分成田国際空港に無事着きました~

ここでお仲間ともお別れです。各地に帰って行く方々と手を振ってさよならです。偶然に会う事もそうないでしょう。

一期一会の出会いと楽しい旅の思い出に感謝です。

それから 私達はリムジンバスに乗り羽田へ この日は米大統領オバマさんが来日の日だったらしく 浦島太郎状態の私達は 空港の物々しさにビックリhappy02

それから 北海道の自宅まで(遠~いです~)帰宅は夜でした~。

ブログを始めて思う事は 振り返ってまた旅行の楽しさをふたたび味わえる事です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

ギリシャ・南イタリア周遊記 9

旅の8日目 自由行動の日です。

ヴァチカン市国へ行く事に決定です。ツアーで親しくなった方と一緒で心強いです。 

バスでローマまで移動中 コロッセオを見ました。

267_2 ラッキーでした 中が見られず残念!

ヴァチカン美術館は凄く混雑するらしく 方向音痴の私ははぐれない様に気をつけてcatface

268_2_2 入り口です。 中に入りパスポートかクレジットカードで日本語版のイヤホンを借ります。

270_2_2 エジプト美術館

275_2_2

290_2_2 ラファエロの間の一枚です。

292_2_2 アテネの学堂

277_2_2 中庭

システィーナ礼拝堂はカメラ禁止 私語禁止です。最後の審判をイヤホンを聞いて見入っていました。

サンピエトロ大聖堂へ行きます。

302_2 ミケランジェロ作 ピエタ

303_2_2 嘆きのマリア様と

304_2言われている作品

313_2 ヴァチカン市国の正面

314_2 広場

311_2 スイスの衛兵が市国を守ります。

感動的な一日でした~lovely

今日でイタリア最後の日です。

皆さん親しくなり社長(勝手にあだ名をつけてる)さんの所で飲みながらお別れ会だそうです。  ホテルパレス泊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

ギリシャ・南イタリア周遊記 8

旅の7日目 いざカプリ島へlovely ナポリから30キロ南 風光が美しい小さな島 ここに私達が目指す青の洞窟があるのです。

マリーナ・グランデから船で行き そこから小型のボートに乗り換えて洞窟に入るそうです。

227_2 雨 そして高い波 なんかあやしです。いやーな予感・・・

228_2 ここです。ここからボートで入るのです。

230_2 残念~~~波がたかくて入れませんでした(号泣)

こんなもんです・・・私の人生・・・  あれ~ ふと見ると私以上に落ち込んでいるお方がいますよお~ チライさんです。出発前から意気込み凄かったからね~ 仕方ないよね また来ようね。と慰めあいましたとさ!(そんなに来れるはずもなく・・・)

で、 気を取り直しカプリ島散策はバッチリでした。wink

午後からは悲劇の街 世界遺産ポンペイ遺跡へ行きます。

1900年前火山噴火により一瞬のうちに灰にうもれた街 1748年に発掘されたそうです。

255_2

256_2 パン屋さんの後

243_2

249_2 人もそのままの姿で

260_2 石道路もそのまま

1900年前の街の姿がリアル過ぎてちょっと心に重いものが残ります。

これより250キロポメツィアへ ホテル パレス泊。

明日はとうとう最後の日になっちゃいました~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

ギリシャ・南イタリア周遊記 7

旅の6日目 ナポリから75キロ アマルフィーへ

209_2 あいにくの雨でした~ 残念crying  凄い坂道をくねくね登って行きます バスからの一枚です。 アマルフィー海岸って 海に沿って道路があるのだと思っていましたが 違いました 海の色もはっきりしてません。sweat02

222_2上には 協会がありました(名前は?) 手前には商店やレストランがあり そこでランチです。

ピザとワインはさすがに美味しかったです~wine ツアー仲間とも打ち解けて話も弾みますhappy01

この一期一会の出会いが旅をいっそう楽しくさせます。

226_2 たまご城と説明を受けたけど良くわからない。興味のない物はスルーしてました~(スミマセン)

ナポリに戻って ホテル アメリカン泊

明日はカプリ島へ ついに青の洞窟へ行っちゃいましょう~sleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

ギリシャ・南イタリア周遊記 6

旅の5日目 イタリア 

世界遺産アルベロベッロは「トゥルッリ」いうトンガリ屋根に白い壁の、童話の世界のような家々が並んでいます。

176_2

173_2 歩いているだけでワクワクします。 トンガリ屋根のお店やさんが並んでいて 可愛い雑貨やお菓子類などがあり時間が足りませんでした~ また行きたいlovely

186_2 お土産屋さんに模型がありました。 上空から見るとこんな感じなのでしょうね。 

ここから約60キロ 旧石器時代の面影を残す世界遺産マテーラです。

189_2

196_2_2 重なり合うように並ぶ住居です 凄すぎて言葉がでない。

201_2 教会?

イタリアは何処もそうでしたが トイレ事情がきびしいです。歴史が古く観光化されているのでトイレを新しく作るには 大変な事になるそうです。(ガイドさん談)ここマテーラもきびしかったです。

ここからナポリに向けて約250キロ走ります。

いよいよ明日はアマルフィーです。(この為に映画アマルフィー見てきましたよ~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

春よ来い

春の陽射しを感じる今日 私も少し動きだしました~

観葉植物の伸びすぎた部分を 切っては水につけて飾っていたら 根が出て来たので植えてあげるのに 土をHCで買って来ました。 だけど・・・

そうだ!annoy 土は余る分花畑にまいちゃおう~

035_2 窓から見ても まだこんなに雪が 我が家の花畑は 冬の雪捨て場なので踏み固められた重たい雪がびっしりweep

041 039 雪やまも少し崩しました~ ふぅ~sweat01 体力不足を実感!

縛られたハクロニシキがいたぁ~

037 すぐに救助(縛ったのも私だけどね。春になるといつも思う)

038 良かったねscissors

で、観葉さん達は・・・

044 名前は???

045 左はストレプトカーバス  右は??? どうも私は名前知らなさ過ぎですねcoldsweats01  名前は???ばかりじゃね~。 pcで調べたけどわからず・・・ (これで調べたというのか?)

後は アイビー・ブットレア・など植え替えたけど鉢がイマイチお恥ずかしいので・・・ 全部友達がもらってくれます。 感謝です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

ギリシャ・南イタリア周遊記 5

旅の4日目 デルフィから北へ215キロ カランバカへ出発です。

世界遺産 メテオラ観光です 私がギリシャで1番楽しみにしていた地です。

メテオラは そそりたつ巨大な岩とその頂上にある修道院という奇観が見ものです。143_2

138_2 144_2 145_2_2 うわぁ~ すごお~い と言いつつ上の駐車場まできました。 そこから中世に建てられ修道院で今も活動している所へのぼります。

162_2 ここへ 上がって行きます。

150_2_2 登りました~。 手前に写っているのが手すりで 向こうに見えるのが別の修道院です。

イグメニッツァへ210キロ移動して いよいよイタリアへ向けてアドリア海1泊クルーズです。 真夜中の出航です。(ギリシャよ ありがとう~paper

163_2 船が・・・見えない?

7:30イタリア ブリンディジに着きました~ この船でした~ 日本製で乗り心地も良く さすがぁ~と 思いつつあっという間の1晩でした。

164_2

 これよりお楽しみのアルベロベッロで~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

3度目の正直

雪解けが進み 私にとって悩みの季節がやって来た。

今年も 早めに耳鼻科へ行こう。健康の為我が家から片道20分歩きます。

月曜日に耳鼻科に行った 学会出席の為本日休診と張り紙が・・・

水曜日に またまた歩いて行った 本日は午後休診・・・(チュラチュラチュラチュララーnote)歌えそう。

木曜日は雨が降ってていかず・・・

金曜日に またまた歩いて行った(こうなったら意地)本日やっと診てもらい 5分で診察終わり 

 皆さん これが私のお馬鹿な一週間でした~

 (チュラチュラチュラチュララーnotenotenotedashdash

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

ギリシャ・南イタリア周遊記 4

旅3日目の続き アテネ市内観光

093_2 オリンピック競技場  マラソンの野口みずきさんがトップで戻って来た所です。

094_2_2 国会議事堂(旧王宮)

これより世界遺産 デルフィ古代遺跡へ180km移動です。移動中のバスで添乗員さんのギリシャ神話が面白く 帰ったら本を読みまくろう と思っていたのに・・・  

熱き思いは何処へやら。。。 

112_2デルフィ古代遺跡から見た景色

109_2 117_2

101_2 099_2 などなど

画像を見ていただき(解説はムリ・・・coldsweats01)ます。

123_2

デルフィの街へ 静かな田舎町という感じです。

130_2 この日のホテル 凄い坂道にあり道路も狭いのですが ドライバーさんはさすがですね~。(キング イニオホスホテル)

125_2 部屋からの眺め 何もない事の素晴らしさ。

127_2 エレベーター???

部屋のドア風なのに 実はエレベーター わかりますぅ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシャ・南イタリア周遊記 3

旅の3日目 アテネ市内観光です。

世界遺産アクロポリスの丘へ

078_2

パルテノン神殿は修復中でした。

086_2_2

087_2 丘からみたアテネ市内

時差ボケか? 普通にボケか? この日行った所がごちゃごちゃになっちゃってる~

そんな訳で ここでやめますね~

余談 ブログ名変えちゃいましたwink

旧ブログ名 大声でごめんあそばせ! 短い期間ありがとう。

移り気でごめんあそばせ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »